2024年5月17日発売 Doit Science『2003-2023』(LP)

¥4,950

2024年5月17日発売
"熊本の至宝" Doit Science初のアナログ・レコード作品 (LP)『2003-2023』が、YASU-PACINO主宰Honey Recordsよりリリース決定!!

Artist: Doit Science
Title: 2003-2023
Label: Honey Records
Cat No: HNYR13
File Under Alternative/Post Rock/Crossover LP
Price: 4950yen(tax in)
発売日: 2024年5月17 日(金曜日)

 YASU-PACINO主宰Honey Recordsより、レーベルの記念すべき第1弾リリースとなった2012年の7inch『SPY vs SPY REMIX 』の原曲「SPY vs SPY」も収録した、熊本拠点のオルタナティブ・バンドDoit Scienceの初のアナログ・レコード作品『2003-2023』がリリース。
 
 ヒップホップ・バックグランドを軸に、toeのドラマー柏倉隆史やstimのキーボードプレイヤー中村圭作とのコラボレーションはじめポストロック~オルタナティヴなアプローチも展開してきたHoney Recordsの主宰=YASU-PACINOの耳も身体も心も魅き寄せて、レーベル始動のきっかけを作ったともいえるバンド=Doit Scienceのベスト・セレクション・アルバム。

 熊本を代表するクラブ/ライブハウス"NAVARO"を根城に活動するDoit Scienceは、ポストロックディスクガイドに2012年作『Information(& records)』が紹介されるなどオルタナティヴ~ポスト・ロック文脈でも高い人気と評価を集め続けている2003年結成の4ピースバンド。ヒップホップ、ファンクなどともシンクロする中毒的なグルーヴ、豊かなヴォーカル/ハーモニー、ダブ/サイケデリックな音の響きと巡り、スリリングなポストパンク的初期衝動性、プログレ~フリージャズにも通じる自由度の高い楽曲構成など、多彩で濃密な音楽性を唯一無二のバンドサウンドに集約。”九州に行くならDoit Science”とも囁かれる、「熊本の至宝」と呼ぶに相応しいカリスマティックな存在となっている。


 ヒップホップな耳にもフィットするレイドバックしたビート感、ダブ/エフェクティヴな音の響、刺激的なフリーフォームな展開が巡る「Technology」、ジャズやソウル/ファンクとも共振するリズム/ヴァイブレーションがサイケデリックなアレンジと予測不能な展開で繰り広げられる「Niagara Night 」、ダブもシューゲイズも呑み込むギターの巡りが躍動的なリズムアンサブルに展開する「 東京タワー 」、ギターとヴォーカルの共鳴の巡りを”ダブ””ヒップホップ”な”間”も随所に感じさせるリズムに巡らせる「テストパターン(summer version) 」、”オルタナティヴ・ペットサウンズ”とも響くヴォーカル/ギター/リズム/グルーヴのマジカルなハーモニーが展開する「都市計画 」、ファンクネスも忍ばせながらスペーストリップへと誘うかのような「Information is just a needle (plan B) 」、レーベルに衝撃を与えた名曲「SPY vs SPY 」、ジャズやファンクやソウルのグルーヴ/ヴァイブも感じさせる「sugar」。


これまでCDやデジタルリリースされた音源8曲を、ビートメイカーとして国内外でプロップスを集めるAru-2が全曲マスタリング。オルタナティヴな耳とヒップホップな耳を繋ぐ、レーベルの集大成ともいえる注目のアナログ作品が完成。
 


-Track List-
A1 Technology
A2 Niagara Night
A3 東京タワー
A4 テストパターン(summer version)

B1 都市計画
B2 Information is just a needle (plan B)
B3 SPY vs SPY
B4 sugar

Doit Science :
DOI (Gu. / Cho.)
Yamaguchi (Ba. / Cho.)
Ono (Dr. / Per.)
Kiyota (Gu. / Vo.)

<credit>
All songs written by Doit Science
Mixed by Kiyota
Mastered by Aru-2
Artwork by Masashi Ozawa
A&R : Yasu-Pacino

<Album teaser youtube>
“2024年5月17日発売 Doit Science『2003-2023』(LP) teaser”
https://youtu.be/PXjCAnQuxFE?si=rG7liEAqrEsyWy5m

【YOUTUBE・SOUNCLOUD公開音源】
A1 Technology
https://soundcloud.com/honeyrecords/technology

B3 SPY vs SPY
https://soundcloud.com/honeyrecords/spy-vs-spy-doit-science

B4 sugar
https://youtu.be/WpdrKq3CKAw?si=HZ2UWevz5xjzpli0

~PROFILE~
<Doit Science>
2003年、熊本にて結成。読みは"ドイサイエンス"。 各地よりオブスキュアなアーティストを招聘するイベント"Art Blakey"主催。熊本のオルタナティブシーンに深く関わり続けている。 これまでに自主レーベルmellowsounds worksより1stアルバム"Technology"、& recordsより2ndアルバム"Information"をリリース。 また、LOOLOWNINGEN & THE FAR EASTが全国各地に潜む先鋭的なアーティストをコンパイルした"MITOHOS"、ホームグラウンドである熊本のライブハウス/クラブのNAVAROコンピレーション等々、いくつかのコンピにも参加している。 零れ落ちた音を拾い集めて、丹念に眺めてたのにどこかに忘れてきてしまうようなそんなざっとしたバンド。

<参考インタビュー記事>
“Doit Science 中毒者続出。快楽サウンドの行方> OTOTOY 2012.04.09 特集記事
https://ototoy.jp/feature/20120409



<ディスコグラフィー>
2007年 『Technology(mellowsounds works) 』
2010年 Acoustic Live at 博多住吉神社能楽殿(mellowsounds works)
2012年 『Information(& records)』
2020年 『NAVARO COMPILATION』(1曲参加)
2020年 V.A.『MITOHOS:A GUIDE TO JAPANESE GALAPAGOSIZED MUSIC』(DEAF TOUCH)(1曲参加)
2021年  V.A.『LIVE: I. Japan』(Fecking Bahamas)(1曲参加)



<都市計画 MV >
https://www.youtube.com/watch?v=qSU4hhSmVyo

<LIVE動画>
niagara night~information just a needle(田舎者フェス2015@広島4.14)
https://www.youtube.com/watch?v=VcYgUaAqVTs

<メディア>
・2015年 ポストロック・ディスクガイド(シンコーミュージック) 『Information(& records)』掲載
・2017年 イアン・F・マーティン(著) 坂本麻里子(訳)「バンドやめようぜ!――あるイギリス人のディープな現代日本ポップ・ロック界探検記」紹介記事掲載 
https://www.ele-king.net/books/006013/

<小澤雅志 / Masashi Ozawa>
画家。1980年生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒。女性や花や植物、ミュージシャンなどを主なモチーフとし、独自の画面を構築する。音楽業界やアパレルブランド、飲食業界などとのコラボレーションも多数。
https://www.instagram.com/masashiozawa?igsh=eDlyeXRxc2JuZnBv

<Honey Records>
Honey Recordsは2012年にDJ/BeatmakerであるYasu-Pacinoが設立したインディペンデントミュージックレーベル。1枚目の7inch vinyl"SPY VS SPY REMIX / Yasu-Pacino"はDJ MITSU THE BEATSがフェイバリットと公言し世界中のフロアでヘビープレイ。また2017年リリースの7inch vinyl”Colors EP”は世界で最も影響力を持つDJ、Gilles PetersonがWorldwide FMでスピンするなど、世界のミュージックシーンで高い評価を得る。その後も日本を代表するラッパーB.D,ISSUGI,仙人掌をフューチャーした”ESSENCE EP”、ビートメーカーgrooveman Spot & Yasu-Pacino = SIM BROS.による”FLYING/NO EVIL”、Yasu-Pacino & Yotaro = Catharsizによる”Inner Journey”などHIP HOPをベースとした作品をvinylで精力的にリリース。2022年には”Brain Words / Yotaro”、Catharsiz / n.k.isaac『The Beginning Remix 7”』、”Malfunction / Illsugi & Yasu-Pacino”、”POLYMOOD / Illsugi & Yasu-Pacino”、"Curved Echo / Takeshi Yamamoto”、”Yasu-Pacino x Ritto / Soul Searchin’”と立て続けに発表。さらに同年、豪華アーティスト参加のレーベル設立10周年記念コンピレーション”Quiet Dawn”をリリース。2023年”FILM feat. MONJU/YASU-PACINO”、”THREE / Illsugi & Yasu-Pacino”をリリース。レーベルとしてWWFMに召喚されDJ/beat liveがオンエアされるなど、作品リリースをベースに国内・海外の音楽シーンで確固たる評価を得ている。

*Tax included.

*Shipping fee is not included.More information

Shipping method / fee

The shipping fees and delivery method/s for this product are as follows.
Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

  • 定形外郵便(特定記録付き)

    定形外郵便に追跡番号と保証を付けた配送方法となります。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥1,000

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

Related Items
  • Color EP / Yotaro(10inch Vinyl)
    ¥1,980
  • 7inch vinyl 『Soul Searchin' c/w GATE George / Yasu-Pacino x Ritto』
    ¥1,980
  • 7inch vinyl "FILM feat. MONJU / Yasu-Pacino c/w El Piano / 16FLIP"
    ¥2,200

Reviews of this shop